検索

Site search

カレンダー

2020年5月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近の投稿

カテゴリー

薬剤師向けDI転職・求人情報なら
薬剤師リンク

風邪のおはなし

2019年 11月 15日 金曜日

空気が乾燥する季節になりました。

通勤通学時にマスクを着用されている方を目にするようになってきました。私もマスクを着用し出勤しています。

 

さて、乾燥時注意しなければならないこととは何でしょう?

肌の乾燥?ドライアイ?等色々該当しますが、今回は風邪についてご紹介します。

 

風邪対策として皆さんが取り組んでいらっしゃることは何でしょうか?

マスクをつける、保湿・加湿を行う、手洗いうがい、規則正しい生活・食事を心がける、十分な睡眠をとるなど心がけているのではないでしょうか。

 

しかしながらどうしても体調が優れない際はかかってしまうものです。

 

なんだか喉がイガイガする、鼻水が出る、体がだるい・熱っぽいなどいつの間にかそういった症状に悩まされるのではないでしょうか。

 

風邪というのは正式には風邪症候群といい、ほとんどの場合ウイルス等が呼吸器より感染し症状が発現します。

 

ここでいう症状が咳や鼻水、発熱等になりますが、咳や鼻水、発熱等はこういった侵入したウイルスに対しての一種の防御反応なのです。

 

とはいってもそういった防御反応はつらいものですし、早めの受診をお勧めします。また、お子様、ご高齢の方や症状が長く続く方はやはりなるべく早く受診されることが良いでしょう。

 

さて医療機関を受診される際に、皆さんに知っておいて頂きたい事があります。

それは医師もしくは薬剤師にしっかりとご自身の事をお話しして頂きたいということです。

 

現在、何か別の治療にてお薬を服用されている方や、今までに体に合わなかったお薬がある方、緑内障などの疾患を治療されている方などは、場合によっては風邪に使う処方薬が使用できない場合があります。

そういったことを回避するために医師もしくは薬剤師にはきちんとご相談ください。

 

お薬手帳をお持ちの方は受診時・来局時に持参していただければと思います。

 

まだまだ寒く、乾燥する季節が続きますが皆さん体調に気をつけてくださいね。