検索

Site search

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最近の投稿

カテゴリー

薬剤師向けDI転職・求人情報なら
薬剤師リンク

頭痛のおはなし

2019年 6月 15日 土曜日


 

季節の変わり目、気圧の変化が大きいと、頭が痛くなる方がいらっしゃるのではないでしょうか。

あるいは気圧の変化に関係なく、頭痛もちの方もいらっしゃると思います。

一口に頭痛といっても種類があり、種類によりお薬が異なるのはご存じでしょうか。 頭痛には大きく分けて2種類あります。

 

 

 

緊張型頭痛→ 緊張やストレスでおこる、頭が締め付けられるような頭痛

片頭痛→ 原因は不明で、心臓の拍動に合わせてズキンズキンと痛む頭痛

 

緊張型頭痛は、頭のまわりの筋肉が緊張して固まることで起こります。 それに対し、片頭痛は頭の中の血管が急激に広がることで起こります。 このように頭痛のメカニズムが異なるため、使用するお薬も異なるのです。

 

それでは、どんなお薬を使うのでしょうか。

 

緊張型頭痛→ ロキソプロフェンナトリウムやイブプロフェンなどNSAIDsと呼ばれる解熱鎮痛薬

片頭痛→  ~トリプタンという名前の薬

緊張型頭痛に使えるお薬は薬局やドラッグストアでも手に入りますが、片頭痛のお薬は医師に処方してもらう必要があります。

 

 

頭痛もちの方は、もしかして片頭痛かな?と思ったら一度病院で診ていただくと良いかもしれません。 また、片頭痛がおこる前の対処も重要です。 チョコレートや赤ワインは片頭痛を誘発すると言われています。これらの飲食物の摂りすぎには気を付けましょう。