検索

Site search

カレンダー

2020年12月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の投稿

カテゴリー

薬剤師向けDI転職・求人情報なら
薬剤師リンク

服用中のお薬のおはなし

2020年 10月 15日 木曜日

調剤薬局でお薬をもらう際、市販薬、健康食品、サプリメント、食品など定期的に服用しているものを聞かれると思いますが、きちんとお伝えしていますか?

 

 

 

 

 

医療用医薬品には市販薬、健康食品、サプリメント、食品と相互作用のあるものが多々あり、それらを同時に服用すると薬の効果を弱めたり、強めたりします。

 

私が過去に経験した事例に

ワルファリンカリウム(抗凝固剤)を服用中の患者様の薬の効き目が悪く、患者様へ聞き取りを行ったところ、自身の健康のためにと毎朝パセリ、抹茶粉末、数種類の野菜をミキサーにかけ自家製のドリンクを作って飲んでいることがわかりました。

 

パセリ、抹茶粉末にはビタミンKが多く含まれており、ビタミンKはワルファリンカリウムの効果を減弱させることがあることから自家製ドリンクが薬の効き目を悪くしている可能性が考えられました。

ワルファリンカリウムは一般的に納豆、青汁、クロレラの摂取は避け、緑黄色野菜や海藻類は大量に摂取しなければそこまで影響することないと言われています。

この件は医師に連絡し、解決しましたが、患者様が自身のためと思って服用されているものが治療や身体に大きく影響する可能性があります。

 

新しい薬が処方された時や新たに健康食品やサプリメントを服用しようとしている方は医師や薬剤師に併用についてご相談下さい。