お薬カレンダーってご存じですか?

2022年 5月 1日 日曜日

「あれ、今朝のお薬は飲んだかしら?」

そんなお悩みを解決してくれるのが、お薬カレンダーです。

壁掛けタイプ」「引き出しタイプ」「薬箱タイプ」など様々なタイプがあります。

 

お薬カレンダーは、日付や曜日ごと、「朝」・「昼」・「夜」・「寝る前」などの服用時点ごと等により透明なポケットで分けられています。

 

使い方はとても簡単です。

このポケットにお薬を分けて入れておいて、その都度取り出して服用するだけです!

 

たったこれだけで以下のメリットがあります。

 

飲み忘れ防止になる

お薬カレンダーを使用することで飲み忘れの防止になります。

お薬カレンダーにセットしてあるお薬を見ることで、「飲まなきゃ!」という感覚になります。

セットしてあるお薬の日付をしっかりチェックして、間違いのないように飲むようにしましょう。

 

重ねて飲んでしまう心配がない

お薬を飲んでいると、「今日は飲んだかな?」と忘れることがたまにあります。

しかしお薬カレンダーを使っていれば、2重に飲んでしまうことを防ぐことができます。

日付を確認して、本日分のお薬がセットされているままなのか、飲み終わった後なのかをチェックすることができます。

 

自分だけではなく、周りの方も確認ができる

飲み終わったお薬のカラを、またお薬カレンダーに戻しておきます。

そうすると、「ちゃんと飲みましたよ」という証明にもなり、その時間のお薬を飲んだかどうかが、誰が見ても一目でわかります。

 

このようにお薬カレンダーにはメリットがたくさんあります。

 

販売されているカレンダーによって、どのようにポケットが仕切られているかが違うので、自分に合ったものをお試しくださいね!

メディカルコミュニケーター

公式Facebook

検索

カレンダー

2022年6月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最近の投稿

カテゴリー