検索

Site search

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近の投稿

カテゴリー

薬剤師向けDI転職・求人情報なら
薬剤師リンク

塩分のはなし

2018年 11月 15日 木曜日

みなさん、自分が1日にどのくらいの食塩を摂っているか、ご存じですか?

塩分を摂りすぎてしまうと、

高血圧 や 腎臓病 になってしまう恐れがあります。

 

厚生労働省によると、1日の食塩摂取の目標量は……

18歳以上男性 : 1日8g未満

18歳以上女性 : 1日7g未満

とのことです。(日本人の食事摂取基準(2015年版))

 

ちなみに、私達が普段食べている食事の食塩相当量はというと、

カレーライス : 3.7g

チャーハン  : 2.6g

おにぎり   : 0.7g

なんだそうです。(フードガイド検討会(仮称)報告書)

けっこう多いですよね!!

 

 

 

 

 

 

予想通り、現在の食塩摂取量の状況は、上記の基準をオーバーしています。

厚生労働省によると、成人の1日あたり食塩の平均摂取量は、

男性で11g、女性で9.2gだそうです。

もう少し塩分控えめになるように、気をつけたいですよね。

 

最後に、ちょっとだけ計算のおはなしですが……

食品の栄養成分表示を見ると、

食塩相当量(g)ではなく、ナトリウム量(mg)で書かれていることがあると思います。

 

「食塩」は「塩化ナトリウム」のことを指しますが、

「ナトリウム」は塩化ナトリウムの構成要素のひとつです。

そのため、ナトリウムの量=食塩の量とはならないので要注意です!!

 

ナトリウム量しか分からない場合には、

次の計算式で食塩相当量を計算することができます。

 

ナトリウム(mg)×2.54÷1,000=食塩相当量(g)

 

私は大ざっぱにナトリウム量を2~3倍、で覚えています。

(グラムとミリグラムの違いには注意してください 1g = 1,000mg)

 

みなさんも、塩分の摂りすぎにはお気をつけください!